FC2ブログ

道楽者の人生観

人間の栄化、天上の娯楽

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らりほー!

2011/02/20 01:50 ジャンル: Category:近況
TB(0) | CM(1) Edit

こんばんは。
いつもあれな話題だとあれなんで、
久しぶりにあれ形式にするのもあれだと思う。



ということで多岐な話題の近況で攻めるアレで。

日常
学校も最後のテストを終え、先日18日には送別会もありました。
現在はわずかな休みをどう使うのか?なんてのんびりと考え中。
クラスの皆(男子だけだが)で旅行へ行く・・・なんて話も出てたり。

あと、あんまり気は進まないけど、「免許を取れ!」なんて言われてるから
そろそろ行動をおこさねば・・・。



買いたいゲームとか
キャサリン出ましたね。モヤさまっぽいCMには驚かされました。
気がついたらもう出てたみたいな感じです。訳すと「どうでもいい」ってことです。
んなことより早くペルソナ5とか出せや。

それよか、ルーンファクトリーオーシャンズが2月24日に発売です。
いつの間にかこんな特設サイトまでできてるし・・・。
特設サイトのほうの動画見て確信した。「これは買いだ」、と。

なんつうか・・・モンハン以降ずっとこんなゲーム探してたんですよ。
誰かと競争するが如く進めるゲーム、とは一線を画すようなこんなのを。
ゲームシステムは冒険ファンタジー×牧場生活・・・素晴らしい!
雰囲気ほのぼのしてるしまさに理想通り。オンラインの機能とかがあったらもっと良かったが。

今からどのヒロインにするかなんて考えてます。オデットにするか命にするか。
うーん・・・夢がひろがりんぐ!



EXVS
相変わらずZZ使ってます。
最近、強化型ZZで戦うほうがやりやすいことに気がつきました。
つまり「だったらZガンダムでも使ってろよ」ってことになる。
やはり俺には運用が難しいのか。

パージは第六感でするべきだと解った。
ちょっとでも迷えば蜂の巣にされ何もできずにゲームエンドになる。
しかしフルアーマー状態の火力は魅力的である。
ここを割り切って決断する能力が求められる。

燃えます。とても。



結局ほとんどゲームの話題しかありませんでした。
ま、俺らしくていいかもしれませんが。

次回は珍しく記事の構想できてるんで、なるべく早い更新をします。
それでは、また。
 
スポンサーサイト

初心者から初級者になるには・・・

2011/02/08 01:00 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(2) Edit

こんにちは。
前の記事から6日も経ちます。
その間ぼちぼちとEXTREME VSをやっていました。



前回、ガンダムを使用中と書きましたが、
もう既に使用機体をフルアーマーZZガンダムに浮気をしました。

理由としてはガンダムには特筆するような武装がないため
プレイスタイルを変えたいと思ったからです。早い話がガンダムに飽きた。
まぁ、だからこその万能機なんでしょうけれど。
何故コイツなのか?それはZZに対するある種のキャラ愛的なもので決めました。



高火力重武装・・・。
その響きだけで男なら何か体の奥底から震えるものがあります。
ジュドーも好きだし、俺の中では珍しくパイロット、機体共に気に入ってるMSです。


・・・とはいえ、ガンダムを飽きたといえども基礎はまだ完全ではありません。
そしてZZはとても扱いが難しい機体。まだまだ課題は山積みです。



課題①:基本の立ち回り
何でもないようなBR(ビームライフル)に当たってしまう。
相手の着地時(硬直時)が見えてもなかなかダメージを与えられない。
シールドを活用すれば被弾しないのに咄嗟にシールドが使えない。
格闘になると必ず競り負ける。

全ては努力不足によるものだと思います。
堅実に動くためにはまず、確かな操作慣れと落ち着けるほどの経験が不可欠。
特に自分はシールドを使用することをつい忘れがちです。
これらはきっと練習を積めば時間が解決してくれると思います。


課題②:ZZの動き方
ZZの扱いは難しい。
それはZZがフルアーマーZZガンダム形態と強化型ZZガンダム形態で
立ち回りがまるで変わることが原因です。

フルアーマーZZガンダム状態時に格闘CS(チャージショット)を使うと、
ハイパー・メガ・カノンを放った後アーマーをパージし強化型ZZガンダムになります。
この状態になると、鈍重な後衛機から格闘もこなせる万能機へと変化します。
(上の動画の1:18~)

2つの形態を扱うためにはまず第一に課題①である基礎が必要。
その上さらに難しいのがパージをするタイミングです。

強化型ZZになってもそこそこは戦えるとはいえ、フルアーマー時と比べれば
火力が劣ることは否めません。
しかし、相手機との相性、状況を見誤るとフルアーマー時の機動力の無さを突かれ
一方的に攻められて一気にゲームエンドとなってしまいます。

総じて、初心者が使うような機体ではありません。
でも使うんだよッッッ


課題①+②=ゲームを引っ張れるようにする
いくら高火力後衛機とはいえコスト2500である以上、
ある程度戦況を動かすような働きをしなければいけません。

しかしこの機体はハッキリとした苦手機体が存在します。
融通を利かせるならZガンダムなどのほうが相手を選ばず戦えます。
既にその点で心が折れそうになっていたり・・・。

それを補うにはやはり基礎の積み重ね+状況判断を正しくできること(パージのタイミング)
それができれば苦手機体相手にもある程度は対応できますし、
あえてこの難しい機体を選んだのは良い練習になると思ったからです。


なにより相方との連携が大切なゲームですが、
相方だけに依存するのではなく、相方にも依存されるようなZZになりたいな!

おわり!
※続きはコメント返信

乾いた大地に水分を

2011/02/02 00:12 ジャンル: Category:雑記
TB(0) | CM(2) Edit

おはこんばんちは。お久しぶりです。
年が明けたということで、テンプレート変えました。

極個人的なことで目に当たるところに目標がないと駄目になりそうなので、
テンプレの性質上、それにしました。
適当に月ごとに変えようかと。とりあえず2月の目標はコレ。



『熱中できるものを見つける!』

自分の性格上、熱中してから飽きるまでのスピードももの凄く早いが、
その分短期的なやりこみと研究は人より優れていると自負している。

モンハンが良い例だと思う。
発売同月に全てのモンスターと一通りのクエストを全て消化してしまった。
まだやれば面白さこそ感じるものの、俺の実力がこれ以上伸びることはもうないと思う。

そうハッキリと言い切れるのは、やはりモチベーションの低下が起因しているのだろう。
壁を感じるからこそ努力をする。あいつに勝てないから意地にもなる。
全てのモンスターを制覇し、目標を自分で持たなくてはいけなくなった今。俺は挫折した。

それからというもの退屈で退屈で乾いていた。
もうこの際、すぐ飽きたって何だっていい。新しいことを何かしたい。



そんなマンネリ化した日常にうんざりしていたら
ある時、友人に誘われゲームセンターに行く機会があった。

ゲーセンといえば鉄拳だ。
結局、階級でいえば師範代にすらなれずに終わってしまったが、
思い出すにあの時の必死さは自分の中でも、指折りの出来事だったと思う。

昔の画像を探っていたらこんなものまで出てきた。
なんというVIP

家庭用の鉄拳6がまだ出ていない頃。
当時、あまりにもこのゲームに夢中になり、わざわざ電車賃までかけて
時間貸しの台があるゲーセンまで遠征したときの写真だ。

この画像を作成したのは‎2008‎年‎11‎月‎6‎日。
なんと高校1年生の時である。

・・・・・
思えば何故あそこまで出来たのか?
今より若かったからか?・・・それもあると思う。
しかしそれ以上に対戦ゲームである点が大きいのだと振り返ってみて思う。
前述した壁の存在に事欠かないからである。

その実「では格闘ゲームをやろう!」というのはハードルが高かったりする。
1対1の世界である格ゲーはある程度のセオリーの理解、キャラ対策、コンボができないと
勝つことは実質不可能なのだ。

ここでようやく本題に入る。



では何故ゲーセンへ行ったのか?
それは機動戦士ガンダム EXTREME VSをやらないかと、
問われたからである。

これまでガンダムVSシリーズは敬遠していたところがある。
スピード感溢れるイメージ(偏見)があったので、
どこか「自分には無理だ」と決めつけていた部分があったからだ。

しかし、今は喉から手が出るほど没頭できる何かが欲しい。
そんな時、俺にお呼びがかかったのだ。

今までのガンダムVSシリーズとは画質が明らかに違う
第一印象はそう思った。



高音質の懐かしいBGMの数々。かつてガンダムが大好きだった中学生の頃を思い出した。

いつの間にか俺は引き込まれていた。
対戦ゲーム。なにより2対2の協力プレイというのが決め手だった。
今、自分が求めているもの。その全てが詰まっているゲームだと確信した。

しばらくはこのゲームをやってみようと思う。
これ以上記事を長くするのもどうかと思うので、魅力の説明は今回は割愛する。

特に言えることは格闘ゲームと違ってセオリーだけ身につければ
どの機体でもだいたい戦えるということ(一部の機体は対策が必要だが)と、
2対2で「自分が足を引っ張ってはいけない」と意地になれるところが良いところだと思う。

意外だったのが、イメージとは裏腹に初プレイでも
一方的にボコボコにされることはなかった。ほとんど活躍もできなかったが・・・。

始めてまだ2日ぐらいしか経っていないが、既に5000円近くプレイした。
なかなかどーして冷静な操作ができていないが、こりゃあいい暇つぶしができた。
現在ガンダムを使用中。今はもう四六時中このことばっか考えてます。

積みゲーとなったモンハン

してェ・・・
試合してェ~~~~~~~~・・・

プロフィール

Mr.Fool

Author:Mr.Fool
一年で会社を辞めた浪人生のブログ。
将来は国語教師を目指している。

人生は何時だって思い立ったが吉日。
やりたい事と成すべき事、
未来をイメージしながらそこへ辿りつく。


twitter
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。