FC2ブログ

道楽者の人生観

人間の栄化、天上の娯楽

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには遊戯事情だけの記事

2010/02/13 08:34 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(4) Edit

珍しく更新する間が短い俺です。
なんか前回の記事でのコメントがやたら遊戯王ばかりだったんで、
今回は遊戯王に関する話だけで記事でも書こうかと。




【次期制限改定(予想)】

初めに書きますが、これは完全に独断と偏見と
ほんのちょっとの期待と不安で書くものなんで信じた奴がバカとだけ言っておきます。
カード名右の可能性は規制をかけられる確立を示したものです。
これも上記の通り俺の勝手な考え。


【制限候補】

《裁きの龍》 可能性"大"
→理由を説明する必要はないと思いますが、その強力な効果と大会での暴挙。
 《GOLD SERIES 2010》に封入されたこと、などにより筆頭の制限候補。

《終末の騎士》 可能性"中"
→今期から次期の改定までにおいて彼はよく活躍しました。
 具体的にデッキ名を出すと【シンクロアンデット】から【遅延ダーク】までね。
 墓地で起動する効果が強い以上、墓地verの《E・HERO エアーマン》のこいつが
 規制されるのは当然のこと。

《馬頭鬼》 可能性"中"
→前期から緩和されたカードはいきなり次期では
 かからないという意見もありましたが、《D-HERO ディアボリックガイ》の
 ことがあるので前例がないわけではありません。
 正直、制限でも十分強いと思う。
 
《ネクロフェイス》 可能性"小"
→【酒ネクロ】といった凶悪なデッキがある以上こいつもさらに制限を受ける
 可能性はあります。といっても、1枚だけになるとデッキ破壊というコンセプト
 そのものが崩壊することも考慮しての"小"にしました。
 《馬頭鬼》、《ネクロフェイス》、《異次元からの埋葬》のいずれかが規制され、
 【酒ネクロ】が消滅するのは決定的とはいえるでしょうが。


【制限~準制候補】

《異次元からの埋葬》 可能性"大"
→例えば対象を《馬頭鬼》、《ゾンビキャリア》、《ネクロ・ガードナー》として墓地に戻す。
 たった1枚のカードでアンデット1枚蘇生、手札1枚でいつでも出るチューナー、攻撃無効1回。
 これはやりすぎだ。攻撃面でも守備面でもやりすぎ。
 《次元融合》が禁止、《異次元からの帰還》が制限でこれが無制限なのはありえない。
 いい加減KONAMIは、墓地=手札、除外=墓地が普通になってることを認識するべき。

《光の援軍》 可能性"大"
→これも汎用性が高い。適当なライトロードを組み込んだ墓地を肥やすことが
 有益なデッキならなんにせよ入れることができる安定の1枚。
 《ライトロード・マジシャン ライラ》を呼べば伏せを必ず1枚除去でき、
 《ライトロード・サモナー ルミナス》を呼べば手札をコストに蘇生でき、
 手札に加えたライトロードを即座に《ソーラー・エクスチェンジ》の
 コストにすれば、ドロー加速&墓地が肥える。
 以上の理由で非の打ち所がないぐらい強い!

《貪欲な壺》 可能性"小"
→現環境で使用率が高いかといえばそうでもないが、
 【魔轟神】を見越しての規制としてかからなくはないかもしれない。
 このカードがあるだけでどれだけ加速するのかは、
 このデッキと対峙したことのある人なら理解できるだろう。
 事実、近畿CSでこのデッキは活躍している。
 《ローンファイア・ブロッサム》を問答無用でかけたKONAMIならやりかねない。


【準制~制限解除】

《終焉の王デミス》 可能性"大"
→【デミスボンバー】として《ダーク・ダイブ・ボンバー》のとばっちりを受けた奴。
 こいつより《裁きの龍》のほうがどれだけタチが悪いか。
 悪いのはボンバーだから帰ってくることだろう。

《神の宣告》 可能性"大"
→確かに強力なカードだけれど、それでもライフを半分にするというコストは半端じゃない。
 同じコストの《異次元からの帰還》と比べても、このカードで得る見返りの方が
 どうしても少なく感じる。悪くても準制限に緩和されると思う。

《ローンファイア・ブロッサム》 可能性"中"
→このカードの規制によって植物族の可能性を摘み取られてしまった。
 それ以来、大会で俺は【スキドレ植物】も【猫姫】も見たことがない。
 というわけで、帰ってきてもいいと思う。




というわけで、自分の中の考えを述べてみました。
まぁ大まかな予想でだいたいこんなところでしょうか。
後はKONAMIのさじ加減による。

本当に個人的な事を書くと、【インフェルニティ】が大暴れする前に
《氷結界の龍 トリシューラ》を制限にでもして欲しいんですが、
まぁ、出た時期から考えて無理だろうなぁ・・・。

友人らと相談して考え抜いた妥当なところですが、
あくまで予想は予想なんで、これを基準としてカードをさばくとかはやめたほうがよいです。
なんだかんだいっても、信頼できる情報ソースを得てからのほうが○



【コメント返信】

>>げばら
何言ってるのかちょっとわかんない。


>>紅子
【魔轟神】は確かに金かかった。
それでも安く手に入ったから良かったけど諭吉はとんだだろうな。
俺も優勝は【ライロンデ】だと思うよ。


>>AK
ただの情報操作でしょう。
他2枚と比べてブリューナクだけは使ってて「強い」と心底思うけどね。
自分で伏せたカード戻して能動的にケルベラルとか特殊召喚するのは
もうクシャノいらねぇじゃんってなる。


>>えーりん
全盛期の【アンデシンクロ】は馬頭鬼3積み、ゴブゾン3積み、ゾンキャリ2積み、
生還の宝札2積み、とかだったからそれに比べりゃマシ。


No title
酒ネクロを組んだ自分としては、馬頭鬼・異次元からの埋葬が規制されてほしくはないですが、まあ仕方ないですよね。

これも噂ですが死デッキが返ってくるという噂も。

秋葉のホビステで高額買取してましたし。
[ 2010/02/14 00:54 ] [ 編集 ]
No title
ネクロ制限されたら私死んじゃう・・・から多分ネクロフェイスはこのままだと思う^p^
馬頭鬼は制限になってもおかしくないって言うかなるべき。

インフェルニティは大会上位に食い込む位大暴れしそう。


異次元からの埋葬はちょっとお値段が張るので、奇跡の発掘で済ませてる私。
制限になればブルジョアざまあ。

[ 2010/02/15 13:32 ] [ 編集 ]
デュエルマスターズ派だった俺が通ります。

カードゲームは楽しいけど金かかるよなー。

まぁ入院中だからどうせ無理だが
[ 2010/02/23 16:01 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/03/16 19:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Mr.Fool

Author:Mr.Fool
一年で会社を辞めた浪人生のブログ。
将来は国語教師を目指している。

人生は何時だって思い立ったが吉日。
やりたい事と成すべき事、
未来をイメージしながらそこへ辿りつく。


twitter
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。